<< 12/9君も堂本Familyセトリ | main | 君も堂本Familyコンサートレポ*福岡9日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
web拍手
君も堂本Familyコンサートレポ*福岡初日
JUGEMテーマ:音楽
 
さて!とりあえず記憶が薄れないうちに(笑)コンサートの内容からレポしたいと思います(^o^)/
お分かりの通りMCは内容が濃いため(笑)まだまとめていませんので、とりあえずステージ内容だけw
MCはメモったけど文に起こすのが技量のないわたしにとって労力を使うのでw多分3年後くらいにうpします(笑)

ではではこちらも当たり前てすがネタバレ満載ですのでお読みになるさいお気をつけくださいましm(_ _)m
ついでに妄想満載の可能性も無きにしもあらずなので(爆)ご了承くださいまし。

では追記にて(^o^)/



 
※ネタバレ注意※






KinKi Kids Concert Tour
2010-2011
〜君も堂本Family〜

00:overtune
暗転からの歓声…
ステージ正面から白い光…
の中から浮かび上がる影…
KinKi Kids登場━━━(゜∀゜)━━━!!キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
壮大な音の中静かに登場したftrは、そのまま二手に分かれて後ろバクステにまで伸びる長い長いサイド花道(というか道)をスタスタと歩いてファンの近くまで…!!!!という予想外の展開に歓声が響きます(☆o☆)
そしてバクステど真ん中でftrが再会した瞬間……………まさかのハイタッチktkr━━━(゜∀゜)━━━!!!!!!なんだそれなんだそれなんだそのあまりに核心をついた演出!!!!!!
まさに切なく儚いものにしかない強さを見せつけられましたよ…力強く手と手を交わしてしたftrに会場は悲鳴のような歓声が響き渡りました。

01:Family〜ひとつになること〜
そこからまさかのバクステにてFamilyキタ━━(゜∀゜)━━!!
一人ずつ四角いリフターに乗りどんどん上に上昇!お互いに向き合い「きみがいるから、ぼくがいるから」のアカペラから始まったFamilyは鳥肌モンでございます。
とにかくftrという演出にこだわり抜いているという感じが一瞬で伝わってきました。

02:スワンソング
からのバクステにてスワン!!イントロ流れた瞬間去年のステージど真ん中の奇跡が蘇る!!!!そしてがっつりダンシングキタ━━━(゜∀゜)━━━!!やばいやばいまさに感動再びの瞬間でした。
しかしね…ここで素直に終わらないのがKinKi Kidsですよ…1年という時を重ねてグレードアップするのがKinKi Kidsの素晴らしさです。
1番サビでまさかの向き合いキタ━━━(゜∀゜)━━━!!!!!そーしーてーーー「潮騒の中無声映画のように膝を折って泣いた」でお互い腕を伸ばし合い(うまく説明できないけど)指をぐるりと折りたたんでいくというここで再びまさかの粋な演出ktkrーーーーーーま、ここで大歓声が起こるのは言うまでもないてすよね。笑
そして2番を唄いながらサイドの道を歩きステージ正面に戻っていきました。

03:硝子の少年
後ろのLED映像がパリンと割れる演出からの硝子キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
もちろん特効あり!!!踊り狂いますよねこっちが(笑)おキンキさんも踊っておりますたよよ\(^O^)/やはりダンシングキンキに勝るものはない!!!

【挨拶】
光「どうも…KinKi Kidsです!!!(笑)」
剛「どうも〜」
といつものかわゆすなゆるいテンションで始まり(笑)先程まであんなにキレのある歌と踊りをしていたftrとは思えないwギャップにこれまたキュンキュンなわたし( ̄∀ ̄)
Familyという合作シングルを引っ提げてのツアーということで、会場全体でFamilyに、ひとつになっていきたいと。
そしてしょっぱなからなかなかテンションが高い光一さん(笑)「福岡いいね!ひとつになってるよ!!すごい早くも感じた」と珍しくベタ褒め(笑)「おお感じましたか」と剛さん(笑)
光「OPから皆さん一人一人の顔がはっきり分かるくらいの距離で歩かせてもらいましたけども、ほんとに色んな方がいるなぁと(笑)」剛「ほんとにね、様々なファッションだったり様々な髪型だったり…ね」光「ほんとここの会場はお客さんとの距離感が良い感じで、一体感があるよね」
と初めてマリンメッセに行ったわたしですがほんとにそれを感じました^^^代々木みたいな近さと見やすさを感じて他の会場とはまた違う近さを感じられました♪
ちなみにこの印象的な〜君も堂本Family〜というタイトルは我等がジャニーさんがつけたそう(笑)
剛「ひとつになることやから、何か英語にしてとか色々考えてたんやけど、なんせ我々英語が分からないもんで(笑)」光「ほいでジャニーさんに言ったら『君も堂本Family』って(笑)」剛「日本語やけど(笑)漢字入ってますけど、ってなぁ(笑)」
挨拶が小MCのように長い相変わらずなKinKi Kidsでございました^^^w

ftrがはけたあと、ここで今までの名曲の生バンドBGMとダンサー演出と共にかなり素敵な過去ライブのftrを繋げた映像が!!!
これがまた泣ける…(´;ω;`)笑いあり涙あり黄色い歓声ありそして感動あり…ftrで築きあげてきた歴史が映し出されてなんとも素敵な演出、映像でした。

*懐かしKinKiメドレー*
04:フラワー
アレンジが加わってのフラワー♪MAやMADが踊るダンスがこれまた懐かしい(笑)
改めて聴くと泣けてくる曲ですこれは。

05:ジェットコースターロマンス
ここでジェロマキタ━━━(゜∀゜)━━━!!!!
会場大盛り上がり♪舞台脇にそれぞれ分かれてサイドスタンド側で唄っておりました。

06:やめないで、PURE
これまたきたーーー!!!アレンジ&照明がとんでもなく格好いい件!!!!!全体的にちょっと妖しさを感じるピンク紫系の色合いで、Bメロ→サビ→2回目サビでしたが2回目からダンシング!これまたかなり格好いい。魅せられました。

07:ふらいんぐ・ぴーぷる'99
イントロから懐かしさがはんぱじゃない!!!(笑)そしてキーが高い高い(笑)それを今のオトナKinKi Kidsが唄いあげるというネ申絵図にキュンという萌え方程式の完成です←

08:Happy Happy Greeting
優しい温かみのある雰囲気でのハピグリ♪サイドの真ん中から後方に移動して唄っておりました。
「君がそばにいると」の君で剛さんが会場全体にぐるりと手をのばしていました(pω・。)

09:全部だきしめて
きぃたぁ(´;ω;`)全だきがまさか聴けると思わなくて感動のあまり涙腺がゆるくなりました…
今年のわたしはこの唄にどれだけ支えられ生きてきたか!!!ありがとうKinKi Kids。←
ここで再びバクステ到着のきんきさん。

10:キミは泣いてツヨクなる
ふふふふ踊るおきんきさんキタ━━━(゜∀゜)━━━!!この唄めっさ好きで一時期狂ったように聴いてきんき×女の子で萌えてたのですが(笑)まさか生で聴けるなんてwしかもダンスwww神懸かっておりました。

11:欲望のレイン
懐かしすぎて会場が湧く(笑)歓声というか「おお〜」とか「ああ〜」とかどよめき系(笑)
これまた今のおきんきさんが唄うと格好いいんだなうん。

12:No Control
止まらないよ!愛しすぎて!マイナーすぎて焦るわ!ww唯一パッと曲名が浮かんでこなくてメモをとる手が止まるわたし(笑)なんだっけ………Eアル…………止まらないよ………ノーコン!←スッキリ(笑)

13:スッピンgirl
やぶあああああい!!!剛さんの生「Oh〜Yeah〜〜〜」キタ━━━(゜∀゜)━━━!!とりあえず震えるよねwwwぱねえdkdkしました。キー高くて凄まじかった!テンションどど上がり

14:このまま手をつないで
ここでちっちゃいトロッコに乗りアリーナの狭い道(サイドとサイドから2番目の列の間?)を左右に分かれて進んでいくきんきさん。あれ大分狭かったよね!?あんな道を進んでいくとか大丈夫かぁ〜〜〜とスタンドからまじまじ見ていましたよ(笑)
ありゃ大分近いね!ドームでどういう演出になるかわからんけど是非広い会場でも使ってほしい!
という曲の感想じゃない(笑)
このまま手をつないでを会場一体で体感できたことがわたしは嬉しかったです!

【MC】
概要
◆すっぴんgirlキーが高い(笑)剛さんのしょっぱなすごいよね、と光一さん→剛「いやぁ道端で急にあんなん叫ばれたらびっくりしますよねぇ」
◆MステFamily唄いながら剛さんの目の前にセットから何か降ってきた話(笑)
◆FNSの色々話→マッキーテンション高い・世界を演奏したはいいけど埋もれたこーちゃん・長瀬ベイビーの暴走w安全地帯いないw・FNSの待ち時間で髪切った
◆Kポップアーティストが流行ってる→KARAのヒップダンスをやりかけてやらないこーちゃん
◆おちくびさまwww
◆今年もおわるねぇ→ここで仙人現る(笑)
◆昨日何してた?
◆こーちゃんはゲーム中毒→ラジオ収録のときも直前までゲームをやっていて収録中は主人公を安全地帯に←剛「うまいねぇ(笑)」光「いやいやわざとじゃないよ(笑)たまたま」
◆こーちゃんTVかえた→まだ地デジじゃない人〜?剛「ちょっと草なぎくん呼んでこよっ(笑)」
◆ゲームをやりすぎるこーちゃんに剛「相当やってんねんな」光「ええ。俺は…これまた狙ったわけじゃないんだけど(笑)安全地帯にいると思った(笑)殴られただなんだの(爆)俺安全!!」→爆笑
◆Familyの歌詞制作について
◆昔夜中唯一電話した内容

とメモを拾うとざっとこんな感じ(笑)また後日MCだけレポも多分うpしますwこれだけで力尽きたらすみませぬ(_ _)
このあとはMAとMADも登場してヤンキーのしーちゃんとトドのだいちゃんとカウントがうまくできない剛さんのお友達トークで盛り上がりました(笑)

*ftr合作メドレー*
ここからまさかの合作集!あるんではないかと思ってはいましたがまさか現実のものになるとは\(^O^)/
光「僕たち二人で作った合作メドレーをやりたいと思います。一番最初に作ったのは…好きになってく愛してく…でいいんだよね?(笑)」会場「(歓声)」剛「間違ってたらお客さんが反応してくれるやろ(笑)、って言ってたん」光「誰よりも一番お客さんが詳しいからね」
とゆるいやんわりトーク^^からの怒涛のftr世界メドレーが始まりました!!

15:好きになってく愛してく
優しい温かい雰囲気♪これも生で聴けたのはほんとに嬉しかった。これを唄うftrを横目にふと会場のスタンド側を見上げてみると…そこに大きく浮かぶ唄うきんきさんの影!!!!!にはんぱなく悶えた件(爆)わたし側からはこーちゃんの影でしたがあまりに影に萌えてしまいずっと見てました(爆)
影ってオススメですまじて(爆)影をみると何か嬉しい気分になったんだよな…ああ今同じ空間に存在してるんだ!!!みたいな。

【メンバー紹介】
MA米花くん町田くん、MAD、ダンサーさん、堂本Familyバンド、そして健さんよりKinKi Kids紹介♪

16:Music of Life
はんぱない格好よさとオーラ。そしてftrが引き立つ照明。
CDで聴くよりも数倍格好よく聴こえたし不思議な感覚がありました。
剛さんの歌声が個人的にヒットでやられました。。

ここで(もしタイミング間違ってたらすみません)一旦引き、画面にはftrの合作の名曲タイトルとその歌詞が浮かび上がる演出。
その一つ一つに愛と魂と歴史が刻みこまれているような気がして思わず見入ってしまいましたよね。感動的で鳥肌が立った瞬間。

愛かた→
好きになってく〜→ピンク
MOL→オレンジ
銀色暗号→灰色
Family→
me〜→
Tears→水色
恋涙→
futari→
に浮かび上がっていました。
全て同じように浮かぶタイトルのはずが、愛かたが真っ赤に真ん中に浮かんだ瞬間存在感にとにかく圧倒されたよね。笑

17:愛のかたまり
イントロきてftr出てきてあまりの世界観にどうしたらいいかわからなくなった←
この歌がKinKi Kidsだよ。間違いない。生で聴けてほんとによかったです。ノンストップ鳥肌

18:銀色 暗号
イントロに合わせて流れ星のようにキラキラと流れる光、そして光が真ん中に立つftrに渦を巻いてキラキラと弾けた瞬間に広がった銀世界…切なく美しい演出でした。
まるで宇宙にftrが浮かんでるみたい。
生で聴くと刹那さ倍増しますよねこの唄は。

19:futari
不思議な世界観。これもCDで聴いてる時よりも何倍も好きになりました。
歌詞の良さが生の方が響くというか…思わずそちらに目がいってしまいましたよね。

20:恋涙
あああ〜〜〜好き。好きすぎてヤバい。なんなんこの少し儚く妖しげな演出。それでいてダンスするKinKi Kidsはずるいね。にくいね。好きです(笑)

21:Tears
雰囲気ががらりとかわりアットホームな温かみのあるステージに。CDで聴くよりも断然イイ!!!!!!好きになったもん←
いや嫌いじゃなかったけど、自分の中ではまりきってなかった部分が生でみて聴いて綺麗にはまったといいますか。
しかも踊ってたキンキさんかなり良い!!わたしが好きな雰囲気のダンスでした。ちょっと中居さんな雰囲気もありつつ(笑)
格好よかったですかなり。くせになりそう!!!

22:me〜地球のいろ
はいきました〜〜〜〜ここで再び粋な演出!!!踊ってるがなぁと思ったらしょっぱなAメロ唄いながらおいおいおいおいおい!!!!!ftr腕交差させクロスさせとるがな!!!!!!!おい〜〜〜〜www歓声が止まらないよねとりあえず(笑)
格好よかった。わたし実は通常盤を聴かず参戦したのでここでmeを初聴き♪大分評判がよく期待していましたがまさにその理由が分かった気がしましたね。笑
きらびやかでオトナめ仕様なKinKi Kidsです。

23:Family〜ひとつになること〜
ここで改めてFamily。浮かび上がる歌詞を改めて受け止めて、今KinKi Kidsと共に生きていることに幸せを感じられた瞬間でした。
こーちゃんの大サビにいつも大鳥肌なんですよ。だって歌うますぎじゃないですか。

―――
24:Kissからはじまるミステリー
ここで雰囲気はポップにかわりキスミスきたこれ(≧ε≦)
君がほしいフッフーができて嬉しかったです(笑)

25:カナシミブルー
カ…ナ…ブ…ル…きとああああああああああ!!!!!!!!!イントロ聴いてガクブルガクブルガクブルガクブルたまらない!!!!!!
テンション崩壊

26:愛されるより愛したい
バクステに移動しての愛愛♪これ好きなんですよね〜〜〜うん。去年も聴けて嬉しかったから今年まさか再び唄うとは。きんきぽさが溢れてる気がします。

27:SNOW!SNOW!SNOW!
ひややややややややややもしかしたら一番テンション上がったかも(爆)イントロきた瞬間気がおかしくなった。だって大好きなんだもん←←←誰
はんぱない雪雪雪にとりあえず5000円払ったよね←

28:Anniversary
いいわぁザKinKi Kids。こちらもイントロきた瞬間テンション上がりまくりでございます。
唄いながらステージ上のムービングで上にあがっていくftrはほんとに素敵でした。
そしてまたまたきました。唄い終わった二人はエンディング手を振りながら地球半分のセットがftrの目の前に。覆いかぶさるように地球が正面にきてその2つの地球が横をむき断面を合わせ、ftrが一つの地球になるという演出。
やりおるなぁ…と感涙の瞬間でした。

Enc
01:KinKi Kids forever(1番日本語ver、2番英語ver)
泣けた(;Д;)無理でしょもうほんとに生きててよかった。
わたし今年この曲と全だきと憂鬱と虹と好きになってく〜に支えられた1年だったのです。
KinKi Kids foreverの日本語verは何度も聴いて何度も泣いて辛いときも苦しいときも踏ん張って生きてこれた唯一の支えでした。
この歌詞、歌があったから今のわたしがここにいるのです。
まさか共有できるとは、そして生歌で聴けるとは…様々なことを思い返しては涙が止まりませんでした。

02:Family〜ひとつになること〜
会場一体で大合唱。
涙涙です。自分も唄いながら泣くのを堪えてました。
震えるよね…Familyを全体で唄う瞬間。一番の感動を共感し合えているのは他でもないKinKi Kidsだと思います。
ほんとに幸せ!!!!!

ダブルEnc
【挨拶】
Familyに込めた想い、ファンの人達だけではなく今まで関わってくれたスタッフやジャニーズファミリー全ての方々にむけてつくったラブソングだということを語ってくれました。
そして今年アルバムは見送ったけれど、それはもっといい形で出したい、ファンの方々が喜んでくれるようなものを出したいという想いからで、二人が合致した結論に至ったから今回はこのような形になったと。
もしも今二人が計画していることが実現したらよい意味で大変な、素晴らしいアルバムになると。今までの歴史をかえるような新しいアルバムが出来上がるから、それには大変なことが沢山あるけど、それを現実にするために今頑張っているという話をしてくれました。
剛さんは常にファンの人達を考えて生きている、愛を求めずに捧げていくことが僕たちにはできるから、ここから発信していきたいと、そして「愛しています」と言ってくれました´`
光一さんは「ぼくはたまにファンの方々のことを考えない日もありますが(笑)」剛「タイヤのこととかもあるからね(笑)」「けどぼくも二日に一辺くらいはファンの人達のことを考えてみたいと思います(笑)」とシャイな光一さんらしいお言葉^^
よく僕たちのことを二人で一つとかいう人がいるけれど、二人とかそういうのじゃない、KinKi KidsはKinKi Kids。そういうものだから二人とかじゃないんだよ。KinKi Kidsはひとつ。説明不要!という光一さんの言葉に涙でした。

ありがとうKinKi Kids!!!
また生きる愛と強さを受け、わたしからも愛を捧げられたそんな温かい素敵な時間を過ごすことができました。

長くなりましたがこれにて初日レポは終了させていただきますm(_ _)m
MCはまた後日!!!明日は9日の内容(変化したとことツボ)を更新したいなと思います。
もし読んでくださった方がいらっしゃったらありがとうございました\(^O^)/
誤字脱字、表現部分など至らない点が沢山あったかと思いますがお許しくださいませ。
| キンキさん | 00:21 | comments(0) | -
web拍手
スポンサーサイト
| - | 00:21 | - | -
web拍手